【家づくり】無料で利用できるサービス

ハウスメーカーの外構工事は高い!費用を安くするためのとっておきの方法とは?

外構工事エクステリア

マイホームは家を建てたら終わりじゃないんですよね。

ティナ
ティナ

エクステリアにもこだわりたい!

そう。

建物の次…いや、人によっては建物と同じくらい重要な家の顔とも言うべき外構が完了して、初めて

「マイホームを手に入れた!」

と言えるわけです。

とはいえ、ハウスメーカー提携の外構屋さんだと、予算的にかなり割高

同じような内容なら、できるだけ安く施工してくれる業者に頼みたいものです。

なるべく数社から見積もりを取るようにしよう

見積もり依頼

車の修理や引っ越しの際は、ほとんどの人が数社から見積もりを取って、なるべく安いところに依頼しますよね。

この考え方は外構工事も一緒。

必ず数社を比較して、総合的に判断するようにしましょう。

ただ、中には見積もりに関してシビアな業者もいます。

相見積もりをお願いしても…
  • 他社の図面持ち込みでの見積もりは出さない
  • 建築中の新築住宅の見積もりは原則として有料
  • そもそもネット上に見積もりに関する記載がない

これでは比較検討のしようがありません。

結局、限られた業者しか見付からずに、ホームメーカー提携業者と大差ない金額で納得せざるを得なかったというような本末転倒なことにもなりかねません。

ティナ
ティナ

一番消耗するやつ…。

そんなときは数社比較サイトを上手に活用してみましょう。

たった数分の入力作業で、予算に合った業者を数社ピックアップすることができるのでとってもラクですよ。

ホームプロで納得の1社を見つけよう

比較サイトの中でも利用者数が多く、顧客満足度も高いのが、リフォーム会社紹介サイトの「ホームプロ」

出資会社が名の知れた大手企業であることも信頼の証です。

ホームプロ出資会社

株式会社リクルートが100%出資

悪徳リフォーム業者が問題になった2000年代初頭より、お客さまが安心してリフォームをできるようにと、サービスを開始。特定メーカーに偏らない中立的な立場で運営しています。

ホームプロ公式サイトより

全国で約1,200の業者が加盟しており、2015年には

「先進的なリフォーム事業者」

として経済産業大臣賞を受賞しています。

ティナ
ティナ

利用者に寄り添う姿勢が評価されているのね!

\公式サイトを見てみる/

3分で申し込み完了!


ホームプロが選ばれているわけ

匿名

ホームプロの大きな特徴は、匿名で利用できるということ。

申し込みの際に住所、氏名、連絡先などを記入する必要がないので、業者側に個人情報が渡ることもありません。

匿名利用のメリット
  1. 業者側からのしつこい電話連絡や訪問等の営業がない
  2. 気に入らない会社でも気兼ねなくお断りできる(ボタン一つ)
  3. 質問、相談が気軽にできる
  4. 急かされることなくゆっくりと比較できる
ティナ
ティナ

しつこい営業が回避できるのはありがたい!

\公式サイトを見てみる/

3分で申し込み完了!

ホームプロは加盟店への審査基準が厳しい

また、ホームプロは加盟会社の審査にも独自の厳しい基準を設けています。

ホームプロの審査基準
  1. 審査担当者がリフォーム会社を訪問し面談、ヒアリング調査(コロナ対策のため、現在はオンラインで実施中)
  2. 書類審査で財務状況までチェック(建設業許可を受けているかなど)
  3. 顧客満足度調査(ここの段階で加盟できない会社もある)
  4. 加盟後も毎年1回財務状況確認のために「決算報告書」の確認
ティナ
ティナ

ここまでしてくれると安心ね!

新築外構でもホームプロは利用できる?

ホームプロは「リフォーム会社」として業者の紹介をしていますが、新築外構も可能です。

新築でハウスメーカーの下請け業者ではなく、リフォーム会社を利用している人もいるので、安心して申し込んでみてください。

★新築でホームプロ利用の一例★

【概算】…270万円
【工事期間】…1ヶ月
【内容】…玄関ポーチ付近をヨーロピアンカジュアルに。サンルームを増設。

ホームプロ利用の流れ

申し込み方法はとても簡単。

約3分の入力で完了します。

ティナ
ティナ

申し込みから契約までの流れはこんな感じ。

申し込みフォームに入力
  1. 郵便番号
  2. 着工時期
  3. 予算
  4. 希望施工内容
  5. メールアドレス(ホームプロとの連絡用)

※名前、住所、電話番号の記載は不要!!

業者の紹介

申し込みから4日以内に対応可能業者(最大8社)の情報がメールに届く。

※申し込み内容、時期、地域によっては紹介出来る会社が限られる場合も。

匿名で相談

匿名のまま、直接会社側に質問や相談ができる。概算費用の相談も可能。

※概算費用は現地を見ていない上での大まかなもの。あくまでも参考程度とする。

検討する

口コミや、評価、施工事例なども参考に比較検討する。気に入らない場合はボタン一つで断れる。

※ここまで匿名でできる。

見積もり依頼

気になる会社が見付かったら、見積もりの依頼。2~3社に絞り込むのがおすすめ。

※見積もり依頼をしたからといって契約義務はない。

現地調査

訪問してきた加盟会社側と詳細なヒアリング。2社以上に同じ条件で伝える。そのさい、相見積もりであることを伝えたほうがいい。

訪問調査
見積もり提出

現地調査後、加盟会社から見積もり書が届くので、比較検討する。

比較検討
施工依頼

依頼する会社が決まったら、ホームプロへ連絡する。完成保証に無料で申し込みできる。

\公式サイトを見てみる/

3分で申し込み完了!


ホームプロのデメリット

ホームプロの良い面だけをピックアップしてきましたが、もちろんデメリットもあります。

ホームプロのデメリット

申し込みの内容、時期、地域によっては紹介会社が限られたり、紹介自体が難しい場合もある。

ホームプロの信念上、悪質な業者を見極めるために審査基準が厳しく設定されています。

地域によっては比較すらすることができない、というケースもあるということは念頭に置いて利用した方がいいかもしれません。

ホームプロの口コミ、評判は?

口コミ投稿

ホームプロの口コミを調べてみました。

外構工事に関する口コミはあまりなかったので、「リフォーム全般」の口コミとなります。

まずは悪い口コミから。

2社から浴室、洗面台のリフォーム見積もりをお願いしたが、高い。一流住宅会社よりも15%ほど割高。しかも、2社ともなぜかほとんど同じ金額。地元のリフォーム業者の見積もりは一流住宅会社よりも安かった。

ルールが守れない、広告費を理解出来ていない会社が、過度な相見積もりで低価格勝負になっていたり、予算がないからと自分勝手に手抜きする。

外構工事を依頼しました。ろくでもない業者が1社。ホームプロ以外でも同じ条件で見積もりを取ってもらいましたが、比べてみるとかなり割高です。

登録しても全然役にたたなかった。紹介してもらえる業者も限られているし、また、その業者もあまり良くない。

悪い口コミを見ると、価格に関する不満や、せっかく登録をしても、そもそも業者が限られていて選択する余地もないという不満もあるようです。

続いては良い口コミ。

ホームプロかどうかよりも、登録している業者に良いところもあれば悪いところもあるということだと思う。

入居後すぐにオプション工事をお願いした会社がすごく良かった。施主手配を提案してくれたり、良心的だった。決して安くはなかったが、高いわけでもなかったよ。

今まで2回、ホームプロを利用しました。いずれも細かいトラブルはあったけど、結果的には大満足です。ホームプロのスポンサーがNTTというのも安心感につながります。

ていねいな業者にあたって満足度も高いです。サイトの使い勝手も普通でした。他のサイトも利用してみたが、ここが一番マシ。

初めての外壁塗装をホームプロ紹介の業者にお願いしました。トラブルもなかったし、仕上がりも満足の行くものです。職人さんたちも営業の人も好印象でした。

何に関しても言えることですが、100%誰もが満足できるサービスというものは存在しないし、仮に良い口コミしかないサービスがあったとしたら、それほど怪しいものはありません。

施工費が高くて不満が残ってしまった人は、どれだけ良い仕事をしてくれたとしても納得できないだろうし、値段よりも質を重視する人は「高いお金を払ったのにこの程度?」という残念感を拭えないでしょう。

ティナ
ティナ

結局はどこに重きを置くかで満足度は変わるってことよね。

\公式サイトを見てみる/

3分で申し込み完了!

新築の外構工事費用の相場は?

外構業者を選択する上で知っておきたいのが、

「外構、エクステリア工事の費用の相場はどのくらい?」

だと思うのですが、調べたところだと最低限でも100~150万、カーポートや門、フェンスなどこだわって作った場合だと、350万円まで跳ね上がるケースもあるようです。

ただ、これは地域差もあるので、すべてがそうだと言い切れるものではありません。

ウッドフェンスやウッドデッキ等はDIYで簡単に設置できる既製品もあるので、予算を抑えたい場合は自分でやってみるのもいいかもしれませんね。

【ネットで無料見積もり】外構・エクステリアの「ロイヤルガーデン」

比較サイトではありませんが、外構工事、エクステリアを専門にしているロイヤルガーデンもぜひチェックしておきましょう。

無料で見積もりを取ることができます。

また、業界最安値の案内をしてくれるとのことなので、他社見積もりが高くてどうしてもコストダウンしたいという場合は、相談してみるのもいいかもしれません。

有名企業との取引もあるので、信頼度は高いですね。

取引企業の例
  • 住友不動産
  • 三井のリハウス
  • エイブル
  • アパマンショップ
  • minimini
  • ダイワハウス
  • セキスイハイム
  • ヤマト運輸
  • ミスタードーナツ
  • ビッグエコー
  • セブンイレブン 

etc….


\公式サイトを見てみる/

24時間対応受付中!

さいごに

家キャン

コロナの影響で数週間先の未来も読めないような時代になってしまいました。

ステイホームでおうち時間が増えたことで、一部ではマイホームの需要も高まってきていると言います。

家づくりは決して簡単なものではありませんが、だからこそ、手に入れたときの感動は人生の一大イベントの一つとして、永劫胸に刻まれることでしょう。

後で振り返ったときに、

「苦労はたくさんあったけれど、充実した日々だった!」

と胸を張って言えるような素敵な時間を過ごせるといいですね(^^)


シンボルツリーマイホームのシンボルツリー。おすすめは何?ハナミズキが気になる… 新築外構新築外構ここまで安くできた!できることは自分たちでやってみよう