【家づくり】無料で利用できるサービス

【ハーブコーディアル】生活の木のクラシックジンジャーレビュー。こんなおいしい飲み物は久しぶり!

生活の木ハーブコーディアル

こんにちは、ティナです。

突然ですが、生活の木のハーブコーディアルを知っていますか?

水、お湯、炭酸水などで割って飲む希釈飲料(ノンアルコール)なのですが、これが自然な風味でとってもおいしいんです。

今回私が購入したのは、『有機クラシックジンジャー』

以前『有機マキベリー&カシス』を飲んだことがあるのですが、このときの感動をさらに上回るおいしさでした。

『ロックス&トゥリー』のハーブコーディアル

ハーブ

生活の木で手に入れることができるハーブコーディアルは、生活の木とロックスオーガニック社とのコラボブランドです。

ROCKS &TREEは、ハーバルライフを追求する生活の木と、ハーブそのものの風味を大切にするROCKS ORGANIC社が出会い、生まれたブランドです。 ROCKS &TREE のコーディアルは、イギリスの工場で丁寧に製造されます。私たちはコーディアルの本来の役割に立ち返りながら、ハーブの素材を存分に生かしたハーバリストのための新たなコーディアルをご提供します。

ハーブコーディアルパッケージより
https://cafemaro-sosena.com/wp-content/uploads/2020/04/wp-15875455953622209512163742478488.jpg
ティナ

ところで、ハーブコーディアルってなに?

公式ホームページによると、ハーブコーディアルとは、

『 ハーブや果物をシロップに漬け込んだ、伝統的なノンアルコール濃縮飲料』

のこと。

しかし、もともとはハーブをアルコールに漬け込んだものをハーブコーディアルと言っていたそうです。

長い歳月を経て、大人でも子供でも親しみやすいハーブコーディアルへと進化していったんですね。

生活の木からは沢山の種類が販売されており、見ているだけでも楽しい気分になってきます。

大切な人へのプレゼントにもぴったり!

ハーブコーディアルは有機JAS認証済み

生活の木のハーブコーディアルは有機JAS認証を得たハーブや果物を使っているので、安全面でも安心感があります。

クラシックジンジャーの箱にもちゃんとJAS規格に合格していることを証明するマークが付いていました。

認証機関は『アファス認証センター』というところですね(^^)

有機JAS規格

そのほかにも、体に良いと言われているスーパーフードを使っていたり、低GI食品のアガベシロップを使っているので、血糖値の上昇を気にすることなく健康的にハーブの癒やしが得られます。

おまけにノンカフェインなので、飲み過ぎて夜眠れなくなるということもありません。

※『クラシックジンジャー』はアガベシロップではなく、有機砂糖を使用しています。

ハーブコーディアル『クラシックジンジャー』を飲んでみた感想

ハーブコーディアル

ところで、クラシックジンジャーってなんだろう?と思っていたんですが、箱にこう描いてありました。

『ジンジャーとトウガラシのエキスでスパイシーな味に仕上げた、刺激的な味がクセになるハーブコーディアルです』

ハーブコーディアルパッケージより

ようするに、ジンジャーエキスとトウガラシエキスの組み合わせを「クラシックジンジャー」としているってことでしょうかね。

https://cafemaro-sosena.com/wp-content/uploads/2020/04/wp-15875455953622209512163742478488.jpg
ティナ

確かに舌先で何かがはじけるようなスパイシーな刺激は、ショウガだけじゃないと思ってたわ。トウガラシかぁ。なるほどね!

ハーブコーディアルを炭酸水で割ってみる

では早速!

まずは炭酸水割りで飲んでみたいと思います。

コーディアルと炭酸水

パッケージの「召し上がり方」に書いてある通り、まずは瓶をよく振って…。

だいたい炭酸水180mlに対し、コーディアル20~30mlが目安だそうです。

ジンジャーのほんのりと黄色みがかった色がおいしそうですね。

ハーブコーディアル炭酸水

味は、まるっきりジンジャーエールそのもの!

今回は強炭酸水を使ったので、さらに刺激がアップしています。

なんだこれ…すごくおいしい!

なんといっても、市販のジンジャーエールの喉に粘っこさが残るような不快な甘みが一切ないのが魅力的。

https://cafemaro-sosena.com/wp-content/uploads/2020/04/wp-15875455953622209512163742478488.jpg
ティナ

このスッキリ感はクセになりそう!

ハーブコーディアルをお湯割りにしてみる

お次はお湯割り。

ハーブコーディアルホット
https://cafemaro-sosena.com/wp-content/uploads/2020/04/wp-15875455953622209512163742478488.jpg
ティナ

んん~いい色♡

70度に暖めたお湯に、気持ちちょっと多めにコーディアルを入れて混ぜてみました。

ピリッとした刺激とお湯の温かさが、癒やし効果抜群です。

冬は絶対ホットがおすすめ。

鼻先に立ち上るショウガの香りも気持ちを穏やかにしてくれますよ!

ショウガの保温効果で体もポカポカしそう!

なににでも合う?ハーブコーディアル活用

ハーブコーディアル
内容量は360ml

今回飲んだクラシックジンジャーは、炭酸水やお湯で割って飲んでみましたが、そのほかにも、

  • ヨーグルト
  • アイスクリーム
  • リキュールやシャンパン
  • お菓子の甘味料

などなど、様々な使い方ができるそう。

以前購入した『有機マキベリー&カシス』は、炭酸水やお湯で割るより、ヨーグルトに垂らして食べるほうがおいしかったです。

それぞれのコーディアルにそれぞれのベストな食べ方があると思うので、色々と試してみるのも楽しいかもしれませんね。

ちなみに、今私が気になっているハーブコーディアルは『有機アップルジンジャー』

クラシックジンジャーのおかげで、ジンジャーにどハマリしてしまいました。

ジンジャーとアップルがミックスされているハーブコーディアル、超気になる!

https://cafemaro-sosena.com/wp-content/uploads/2020/04/wp-15875455953622209512163742478488.jpg
ティナ

炭酸水で割ったクラシックジンジャー、最強におすすめ!

ハーブコーディアルのデメリット

クラシックジンジャー
高級感のある箱デザイン

有機JAS認証もあり、体のことを考えた原材料を使い、余計なものは添加されていないといいこと尽くしのハーブコーディアル。

デメリットってあるかな…と頭を巡らしてみたのですが、おいしいし、香り高さも魅力的だし、味に文句はありません。

強いて言うなら、

「おいしいがために家族みんなが欲しがり、結構いい値段するのにあっという間になくなってしまう」

ことでしょうかね。

本当に、一瞬でなくなってしまうんです。

次に購入するときは、瓶にちゃんと「ママの」と書いておかないと(^^;)

https://cafemaro-sosena.com/wp-content/uploads/2020/04/wp-15875455953622209512163742478488.jpg
ティナ

子供たちの「ママばっかりずるい!」が聞こえてきそう…。

何かとストレスフルな現代ですが、新たな感染症のせいでさらに心が疲れ気味という人も多いのではないでしょうか?

そんなときは、体をいたわるものを積極的に取り入れて、ささやかであっても美味を楽しめればいいですよね。

生活の木のハーブコーディアル『有機クラシックジンジャー』とってもおすすめなので、ぜひ試してみてくださいね(^^)

ハーブティーマヌカハニージンジャーティーを飲んで体も心も温まろう! マヌカハニーマヌカハニーの免疫力アップ効果でこの冬を乗り越えよう!